婚活エージェントストルの福田です。

コミュニケーションで大切なことはなんでしょうか?

私は褒める”ことが大切だと思っています。

”褒める”ことは全ての人間関係を円滑に動かすための大切なコミュニケーション能力です。

仕事でも恋愛でも夫婦でも一緒です。

褒めることの癖づけ

私も5年前、環境の変化がある前はあまり”褒める”ということに対して、特に何も思っていませんでした。

私は仕事でネガティブな人と関わることが多くなり、その人と話すときは気持ちが沈み、ストレスに感じると悩んだときに出た手段が”褒める”でした。

その人の好きなことや、興味がある話題を振り相手が楽しそうに話していることに共感する、そして褒めるというローテーションを多くやっていました。

相手のネガティブが出る前に、褒めることで打ち消していました。

共感するといことも一種の褒めなのです。

相手の話をきちんと聞いて共感することで、相手は自分のことを認めてもらえたという自己肯定感を感じます。

そこにプラスで褒めを伝えることで効果が倍増するのです。

私にとっての”褒め”は最初は自分の防衛術のようなものでしたがしだいに当たり前になり、お客様からも知人からも

福田さんと話すことで前向きになれました。

ピリピリしてた空気が和みました。

などと言っていただける機会が多くなりました。

まずは、自分が相手を褒める癖からつけていきましょう。

次は相手との褒めのコミュニケーション

褒めることの癖づけができたら、次は気になるお相手とのコミュニケーションに上手く活用していきましょう。

お見合い、デートのとき最初の空気を和やかにすることでデートの中身が全く違うものになります。

そこで、最初に”褒め”を使います。

例えば、デートでレストランに着いたとき

「凄く素敵なレストランですね、なかなか予約とれないんじゃないですか?来れて嬉しいです!」

「交際受け入れてくれてありがとうございます。嬉しすぎて今日のデートのことばかり考えてました。」

少し大袈裟でも構いません。

会って間もない人を褒めるというのはなかなか難しいですよね。いきなりかっこいいですね、綺麗ですねと外見のことを言ったところであまり響きません。

なので相手がやってくれた事(背景)に対して褒めてください。

女性側は、男性がお店選びして予約してくれたことに

男性側は、女性が交際を受け入れてデートしてくれたことに

そして次に大切なのがデートのお別れのタイミングです。

「〇〇さん今日は凄く楽しくて時間すぎるのがあっという間でした。今度は〇〇のイタリアン行きましょう。」

「〇〇さん、話しやすくてついつい喋りすぎちゃいました。一緒に行きたいお店また探しておきますね。」

”どれだけ楽しかったのか”というのと”次もデートしましょうね”というお誘いをさりげなくいれることで相手は次もデート出来るんだな。楽しみだなというポジティブな気持ちでお別れすることが出来ます。

気になることも褒めてから伝える

交際が始まるとお相手の気になるところが出てくると思います。今までの生活環境が全く違うので全ては合わないですがすり合わせることも必要です。

例えば、シーツやバスタオルの交換頻度、着ていた服を放置する、電気の付けっぱなし

細かいことですが、気になることが増えてくればストレスにはなります。

ただ、お互いまったく違う環境で育ってきたこと、自分のダミーでは無いので思い通りにはならないということは頭の片隅にいれておいてください。

直接的になんで電気付けっぱなしなの?消してって言ってるよね?

と伝えてもお互いストレスのぶつかり合いです。片方は消して欲しい。片方はただ忘れちゃっただけ。

言われた側は”なんで怒っているんだろう?”とあなたの話を遮断します。そして強要されていると思うのです。

小学生の頃、お母さんに宿題やった?早くやりなさいと言われ、やろうと思ってたのにそう言われたらやる気なくなるというのと一緒です。

「〇〇やってくれたんだね、ありがとう!凄く助かる!ただ電気付いてたから今度は消してね。」

最初にやってくれたことを見つけて褒めてください。

やってくれたことは小さなことでなんでもいいです。配達を受けっとってくれた、ペットの散歩に行ってくれたなど何か見つけて褒めてください。

嬉しいことは聞きたいのでついつい聞いてしまい最後のお願いということも、やるかやらないかは任せられているので、ストレスにはなりません。

もしかしたらこのパターンを何回か繰り返すかもしれませんが、繰り返した後はやってくれます。しかも、褒めてくれるから他のこともやろうとも思い意欲的に動いてくれるようになります。

人は縛られたくありません。

伝え方次第で、お互いの生活もメンタルも快適に暮らしていけることが出来ます。

あなたの日常に”褒める”を取り込んで見てください。

今まで上手くいかなかった関係性が解決していくはずです。