婚活エージェントストルの福田です。

突然ですが

”結婚”がしたいですか?

勿論、婚活している多くの人が”はい”と答えられるはずです。

ただ”結婚”だけすればいいわけではないですよね?

婚活している人の中には”結婚がしたい”が先走ってしまい「結婚後どうしていきたい」という目的が無い人が多いように感じます。

その結婚の目的がはっきりしていないと結婚しても結婚しなくても変わらない人生になってしまいます。

”自分の人生がより充実するための結婚”

あなたが充実する結婚とはどういったものでしょうか?

私たちは「夫婦になったその後を重視した婚活」をして欲しいと考えています。

そのために、結婚後から考えた婚活ポイントを4点お話していきます。

1.結婚がゴールではない、結婚からがスタート

2.婚活する前に結婚した後のことを考える

3.パートナーと話し合うことから逃げない

4.結婚後、チームとして動ける相手なのか

1.結婚がゴールではない。結婚からがスタート

あなたは結婚してそのパートナーとどういった人生を歩みたいですか?

まずあなたが結婚する目的を明確にしてください。

あなたのゴールは結婚でしょうか?

私達が考える結婚はスタートです。

”結婚する”ことが大切なのではなく、”結婚してより充実した生活を送る”という中身に拘ることが大切です。

2.結婚したあとをイメージして価値観のすり合わせをしていく

相手に求める条件は「結婚した後の生活」をイメージをして考えていくと、居住地、仕事への価値観もはっきりしてきます。

結婚後、将来住みたい場所

都心に住んでいたい人

地方に移住したい人

いずれ地元に帰りたい人

さまざまいると思います。

特にコロナにより生活スタイルが変わり、このまま都心にいなくてもいいと感じる人は増えたのではないでしょうか?

自分の中で結婚生活の明確なイメージがあるのであれば、相手とトコトン話し合いましょう。

将来の仕事に対するビジョン

先ほどの住みたい場所と少し似てくるのが仕事のことです。

パートナーが定年まで今の仕事を続けていくのか

転職、あるいは起業して新しいことをチャレンジしたいと考えているのか

例えば都心でしか働けないという人と地方移住を考えている人が結婚すると、結婚後の生活にずれがでてきます。

将来の仕事に対するプランもすり合わせが必要です。

子供の有無

今は結婚したら必ず子供を産むというわけではなくなってきていますが、お互いが子供に関してどう考えているかは必ず話し合いましょう。

最近ですと不妊治療してでも子供が欲しいという人も少なくはありません。

絶対に欲しいのか

不妊治療をしてまで欲しいのか

いつまでに欲しいのか

これらも話さないまま結婚すると離婚してしまう原因のひとつになります。

上記はほんの一部ですが最低限の例を上げてみました。

3.話し合うことから逃げない

交際期間中にどれだけ「お互いの将来のこと」を細かくすり合わせていけるかが大切です。

生まれ育った環境が全く違うのですから、完璧に意見が合うわけではなく、お互い意見や考えがぶつかるのは当たり前です。

妥協できる点と、妥協できない点を明確にしていく作業は必須です。

自分の意見や価値観を恐れずに伝えたいこと伝え、相手の意見を聞き、咀嚼して自分達の将来像を作っていくことで同じ目的をもって行動することが出来ます。

まずは話し合うことの癖をつけましょう。

4.結婚後、チームとして動いていける相手なのか

彼氏、彼女を探すのであれば、ときめきく人が良いのかもしれません

しかし、結婚相手となると別です。

今後幸せな家庭を作るチームとなるのが結婚相手です。

いわば会社の共同経営と同じです。

家族であり、パートナーであり、1番の理解者。

付き合っている段階は楽しいだけでいいかもしれませんが、夫婦になると苦楽も乗り越えていかなければなりません。

「苦しい時も、この人となら乗り越えられる」という人がいいですよね。

苦楽も乗り越えられるパートナーを見極める方法として、普段都会に住んでいる人でしたら田舎や山奥に行って、慣れない土地でトラブルが発生したときの相手の行動を見てみるといいです。

普段の相手からだけでは見えない意外な面が見えるかもしれません。

慣れないことをやっているときに人間の本性は出てくるものです。

そのときのあなたに対する態度が本当の相手でしょう。

本当の婚活を始めましょう

1~4を読んだ上で今から本当の婚活を始めましょう。

婚活では「死ぬまで一緒に過ごすパートナー」を探す必要があるからこそ、真剣にも慎重にもなります。

何度もお伝えしますが、私たちが考える婚活は「結婚がゴール」ではありません。

弊社の婚活支援は結婚の”その先”を考える人たちに向けたサービスです。